2013年09月22日

岩手旅行三日目

朝から雨。
車移動が多かったのですが、台風の中、大変でした。
ワイパー一番速いの使ったの初めてなんじゃないだろうか。
DSC_0487.JPG
龍泉洞→宮古→盛岡市内に戻ってつなぎ温泉日帰り入浴。
台風のせいで露天風呂は入れませんでしたが、満足です。

最後にじゃじゃ麺をたべに、白龍へ。
三大麺を制覇ですよ。
DSC_0491.JPG

DSC_0494.JPG
帰りの新幹線は無事に動いていましたが、55分も余計にかかった、、
posted by Tamakiti at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月19日

岩手旅行二日目

DSC_0466.JPG

DSC_0474.JPG
二日目は生憎の雨。
それでも小岩井農場に向かうのです。
乗馬したり、アーチェーリーしたり、バター作りにも挑戦しました。
続いて南下して花巻へ。
宮沢賢治童話村、宮沢賢治記念館、花巻新渡戸記念館等をまわりました。

そして!水曜どうでしょうでも行っていた、わんこそばのお店東屋へ。
店に入った時に若い女の子3人が食べ終わって写真撮っていたのですが、一人が100杯食べたとかいってはしゃいでおります。見た目、細くてたくさん食べるようには見えなかったんですけど。
食べたお椀をどんどん重ねていくのと、自分でマッチを使って数える方法があるとのこと。
もちろん、重ねてもらいました。
男性平均50杯女性平均30杯なんですって。
自分は130杯!運転できなくなるとやばいので、限界まではやめておきました。
100杯超えると証明書のほかに手形がもらえます。
しかし行った日、500杯食べた人がいたそうです。凄いな。
DSC_0480.JPG
夜はお祭りもやっていたので見学。

相変わらず台風の動向がきになりつつ、眠りにつくのでした。
posted by Tamakiti at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月18日

岩手旅行一日目

DSC_0459.JPG
DSC_0460.JPG
DSC_0461.JPG
試験前に旅行にいってきました。
15時40分のやまびこで18時52分に到着。
ホテルまでタクシーを使ったのですが、初乗り500円と安くてビックリ。
盛岡三大麺である、冷麺を食べに駅前へ。
盛楼閣というお店に行ったらめちゃくちゃ並んでいたので諦める。
駅ビルの中にあった寿々苑というお店で冷麺をいただきました。
台風が近づいているとの情報をホテルで見、明日からどうなるかと思いながら眠りに付きました。
posted by Tamakiti at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月13日

長野よりは寒くない所

今月の連休を使って旅行にいくので、支払いにJTBへ。
今回もレンタカー、ちゃんと手配されているといいなあ。
荷物が多くなりそうなので、ちゃんと用意せねば。

支払いの手続きを待っているときに、若いカップルがいたのでなんとなく見ていたら、、
26万円支払ってた。旅行会社の人もお札を見せながら枚数を確認していたので、目に入ってしまったのでした。
国内旅行のカウンターにいたけど、、果たして何泊の、どこの旅行なのだろうか。
posted by Tamakiti at 01:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月20日

名古屋三日目

朝から名古屋市科学館に向かいます。
モーニングはお預けだぜ。

8時半くらいについたんだったかな、すでに1000人くらいは並んでたのかもしれん。びっくらこいた。
並んでる人数を科学館の人がカウントしていたので、チケットはどうやら買える人数の中に入ってました。
ま、開場が9時半だったから、並んでいましたがね、、
一番遅い回のチケットを購入し、近くの名古屋市美術館へ。

ここは、、現代美術を展示していたんですけどね、ちっともわからなかった、、

次に名古屋城へ。
食べないとまずいので、城の敷地内のきしめん屋さんへ。お殿様セットを頼みました。
きしめん、うまい。これもはずせない。
名古屋城は本丸御殿復元工事をしているようで、工事見学とかもできました。
名古屋城は、、階段使って上まで登りましたが、けっこうデカイ。ちかれた。

ちかれてるのに、東山動植物園に次は行ってみた。
ホッキョクグマでかい。
プラネタリウムの時間が近づいていたので、全てまわれなかったのは残念。

そして名古屋市科学館にもどってまいりました。
直径35Mのドーム、350席のリクライニング&回転シート。座ってるだけで眠くなってくる、、実際に寝てる人いたけd
七夕を題材にした投影でした。時期もそうだからなのかもしれませんが、せっかくのプラネタリウムだから、夏の星座だけじゃなくて、全ての四季の星座のお話とか聞きたかったなあと。んまあ、しかたない。
しかし大きいだけあって、とても良かったですねえ。山に登って本物の星をみたいものです。

夕飯もひつまぶしにしました。
最初にいったところはお休み。次に行ったところは一時間待ちといわれ、大変焦る。
新幹線の時間がなくなってきたんですな。(後で時間一時間間違えていたのが発覚するわけですが)
るるぶで乗ってるところでいいからとにかくひつまぶしだ!と町をうろうろ。
なんとか店をみつけ、食べることができました、、

ういろう、味噌煮込みはお土産で自分用に購入。きしめんもついでに買いました。
お目当てのひつまぶしも食べれたし、いろいろ観光もできたので大変満足でしたな。
posted by Tamakiti at 01:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月19日

名古屋二日目

朝はモーニング。
近くにあった違うホテルでやっていたので言ってみました。
モーニングセットがあったので、珈琲とトースト、サラダにゆで卵かハムエッグ好きなほうが付けられました。

名古屋駅から遠いところから行こうと、まずは名古屋港水族館にいきました。朝から凄い並んでいましたよ。。
最近できたのかな?広くて綺麗でなかなかに良かったです。
すぐ近くにあった、名古屋海洋博物館、南極観測船ふじを見学。名古屋港ポートビルの展望室にもいきました。

次はリニア・鉄道館へ。
名古屋港からだと一度名古屋駅に戻らないと行けないっぽい。
ドニチエコきっぷという、地下鉄なら乗り放題のきっぷがありましたが、リニア・鉄道館はJRだったので、間違えて切符買ってしまったり、スイカってほんと便利だなあと思いました。
こちらだと、TOICAみたい。
なんとか着きましたが、子供がすごい数。みんな電車好きなんだなあ。
全39両とバス1台が展示してあって、触れたり中にはいったりできます。
シミュレータもあるんですが、これは抽選!さすがにやりませんでしたが。
リニアの車両ありました。15年後くらいっすかね。実際乗れるのは。

次に名古屋市科学館へ。
ここは世界最大のプラネタリウムがあるそうで。
行ってみるとチケットは11時30分で完売してました。すごい人気だな、、
明日は朝1でここに来ることに決定。

夕飯の時間になったので、待望のひつまぶし!
宮鍵 というお店にいきました。
いやー、うまかった!三食全部これでもいいとか思う(笑)
ただ、自分はお茶漬けのようにご飯が水でやわらかくなってるのが嫌いなのです。
ひつまぶしの食べ方である、だしを入れて〜はちょっとだけやってみて、後は普通にもぐもぐたべてました。

歩きつかれたのと、次の日は朝が早いので素早く睡眠。
posted by Tamakiti at 01:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月18日

名古屋一日目

14・15・16で行ってきましたん。
14日は東京発が19時くらいで遅かったこともあり、名古屋についたのは21時。
「世界のやまちゃん」にいって、手羽先、味噌とんかつ、つけきしめんあたりを喰らいました。
名古屋、じめじめしてて、東京より暑い気がする、、
観光関係は明日からなので、ホテルに戻って寝ましたとさ。
posted by Tamakiti at 01:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月13日

土曜からなのに

いかん、まだ旅行の用意をしてないってばよ。
行きの新幹線は遅いからいいんですが、ここ連続で荷物を持っていくのを忘れているので気をつけないと。
天候はどうなんだろう、、雨が降らないといいけどな。
行く場所の候補、結構あるんですよね。
これまた計画をちゃんとたてないとでする。
posted by Tamakiti at 02:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月03日

観光もするけど、、

14・15・16で名古屋に行くなり。
いつもより遅く旅行会社にいったもんで、結構埋まっていた、、
とりあえずホテルは取れたので、一安心。
宿泊と往復電車代がセットの奴なので、その日に全て決めて欲しいといわれて心底あせる。
なんにも考えていなかったからなあ。。
こだまは各駅なのを初めて知りました。東京→名古屋で3時間と聞いてビックリしましたよ。
行きひかり 帰りのぞみに設定。割り増しだが仕方なし。
んまい物を食べにいくのです、、うなぎ!
健康診断が20日に控えていますが、食べにいくのです!
posted by Tamakiti at 02:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月21日

十勝・帯広3日目 

三日目は観光でもしようかと。
ちなみにホテルのバイキング、豚丼の豚がありましたよ。

雨の中、糠平湖へ向かってみました。
「旧国鉄士幌線アーチ橋梁群」ってのを見に行こうかと。
帯広から57Km、結構な長さ、、
現地についても橋の場所が良くわからない上に、雨で探索することもままならなかったので、諦めて然別湖のほうに行ってみました。
ま、ここも雨が降っていたから湖を見るだけしかできなかったんですけどね、、

十勝川温泉に向かって移動。
かんぽの湯で、日帰り入浴。雨がふっていて寒かったぶん、温まりました。
帯広にもどる途中、回転寿司屋さんへ。
北海道のお店は、ネタの数が尋常じゃなかった、、!ネタも大きく、大変満足。もぐもぐ。

帯広にもどって、おみやげを物色。
じゃがぽっくるとかは普通に売ってました。
しかしバターサンドやチョコレートみたいのは溶けてしまう恐れがあったので買えませんでしたね。
レンタカーの時間がまだあったので、花畑牧場にいってみました。ヨシタケで有名ですね。
生キャラメルやらボークジャーキー買ってみたり。

空港でホエー豚丼食べました。豚丼で始まって、豚丼で終わったなぁ・・
羽田に着いたときの感想、 あ つ い !


念願の乗馬が体験できたのでとても満足でしたが、駈足までやってみたいっすね。
これはまた行かねば。
道が一直線で長かったり、民家が少なく、まさに北海道、という景色。堪能しました。
函館とか稚内、釧路のほうも行ってみたいので、また来ることでしょう。
次は繁忙期じゃない時期にしませう、飛行機代、ぱねぇっす。
posted by Tamakiti at 02:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月20日

十勝・帯広2日目 乗馬草原コース

二日目午後も引き続き乗馬。
馬舎からだしてあげるのですが、また無口を付けないといけません。。
えさをもっさもっさ食べてる所を、強引に装着。
午前と同じ流れで、ブラッシングして、鞍をつけて、乗馬。
午前中は乗るので精一杯だったので気づかなかったのですが、ルナ号、めっさ道中の草を食べています。
そのおかげで、ほかのお馬さんとペースが合わないのですが、、、
馬はほっておくと、24時間でもずっと草を食べているそうな。乗馬中は草をあげないようにしないといけなかったみたいですよ。
食べようをする前に手綱を引いて、操作します。
これをやり始めると、ちゃんと歩くようになりました。わし、馬になめられていたようですYO。
P1010737.JPG
草原コースなので、ひろーい道をてくてく。草がたくさんあるので、食べられないようにしながら。。
結構な丘も果敢にアタック。丘の上の景色は格別でした。
草原コースも40分、4Km。あっという間でしたねえ。
ブラッシング・体調チェックして、放牧場に返します。

林道コース、草原コースを終了すると、半日コース、一日コースに挑戦できるようになります。
これはまた来たいですね、、!
冬もやっているそうですが、雪のおかげで高く感じることが少なく、落ちても雪なので結構いいらしい。なによりも、新雪の中を馬で歩くのはとても気持ちがいいそうですよ。

乗馬で服が汚れたので、ホテルで着替えて買い物へ。
途中からものすごい雨が降ってきたので、飲み屋に避難。
海鮮丼やらホタテやら、ここもうまかった、、!

ちかれたので早めに就寝しましたん。
posted by Tamakiti at 02:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月19日

十勝・帯広2日目 乗馬林道コース

乗馬をしよう、と思って調べたところ、馬を自分で捕まえるところからやる、「ネイチャーホースライディング」と言うものを選びました。
「十勝千年の森」の敷地内にあります。

午前は林道コースです。
最初に軽く説明を受けて、さっそく始まります。
「無口」という、お馬さんを引いたりするときに使う道具を渡されます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%84%A1%E5%8F%A3
「自分で乗る馬に無口を付けてください」と。マジか。
放牧されているお馬さん達は、結構おとなしいのですが、それでも始めての馬、非常に焦る。
インストラクターのおねいさんも、絶対に手伝わないです。本当に自分で付けるのです。。
自分が捕まえたお馬さん、子供が一緒にいました。つかず離れずで申し訳ないと思ったのですが、捕まえないと次に進まないんだよう、すまない。。
名前はルナ。結構でかい。道産子とアラブの血がはいってるお馬さんだとか。
P1010722.JPG
広い場所で引き馬。ストップ&ゴーを繰り返し、自分が今日の主人だということを教えます。
それが終わったら、馬舎に戻って、ブラッシング。気を許してくると、耳が垂れ下がってきます。
説明をうけながら、鞍をセットしていきます。もちろん、自分で全てやります。
お馬さんにまたがるときも、口頭の説明だけ。やるしかないんだぜ、、
乗るまでは簡単にできたんですが、乗ってもまったく進む気配がない。
お腹を蹴ると進むんですが、ちっとも反応しない。
参加してた二人のお馬さんが歩き出したのに、ルナ号はさっぱり動きませぬ。冷や汗タラリ。
おねいさんが、鞭を持たせてくれました。視界に入るようにもって、お腹を蹴ると、なんとか動きだしてくれました、一安心。。。

おねいさんが先頭で、みんな連なってトレッキングへ。
なぜだか我がルナ号は歩くのが遅くて、殿。原因は午後にわかったのですが、、
森の中を歩いているときに、ふと、後ろをみると何かがついてきてる、、!
最初、鹿にみえたのですが、よくみるとルナ号の子供でした。親のあとをついてきちゃうみたいです。

森の中で休憩。熊が普通に出るとの事。すげえな北海道。
雨が降ってきそうだったので、早めに戻ることに。
実際、途中で雨がふってきましたが、気持ちいいくらいでしたね。
歩いている途中、ルナ号が走りだしたので、大分焦りました。速歩というやつですが。
結構揺れる&尻をしこたま打ち付けるので、痛い、、。周りに一緒にいたお馬さん達が見えなくなったから不安になったんだろう、との事。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%A9%E6%B3%95_%28%E9%A6%AC%E8%A1%93%29

馬舎に戻ったらお水をあげて、ブラッシング。
健康状態のチェックもします。お尻に体温計を突っ込んで測定したり、聴診器をあてて、チェックしたり。ここまでやる乗馬体験ってないと思いますな。
林道コース、40分、4Km。あっという間でした。
最初はどうなることかと思いましたが、乗馬、楽しい、、!
午後もコースを入れているので、放牧場に戻さないでそれぞれの馬舎に戻します。

午後は草原コースなのだ!
posted by Tamakiti at 02:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月18日

十勝・帯広1日目

14日〜16日で北海道いてきました。
始発に乗るので、とっても早起き。
行きの飛行機は案の定、ぐっすりんこ。あっというまに帯広空港へ。
まさに北海道、という景色。。とても広い土地。
市街から離れると、農場たくさん、道がまっすぐ、どこまでも。

レンタカーを借りて、帯広市内へ。
十勝名物豚丼のお店に行きました。
「ぱんちょう」豚丼の元祖のお店だそうです。
店に行くとすでに長蛇の列。ちなみに泊まったホテルの近くだったので、旅行中はよく見かけたのですが、いっつも列ができましたよ。
ぱんちょう.jpg

ベア・マウンテンに行こうかと思いましたが、カーナビで調べるとかなり移動に時間がかかるようなので、帯広動物園に行ってみました。
北極熊がおった!

その後は十勝ばんえい競馬へ。
ばんえいのお馬さんは、もともと農耕馬なので、サラブレッドのような競走馬と違って、大きさが全然違う。黒王号のようだ、、今は帯広でしか開催していないそうです。
重い荷物を背負って、障害のあるコースを走る。。すごい迫力です。
馬券も買ったけど、見事にハズレ!
バックヤードツアーに申し込んでおいたのですが、雨が降ってきてしまったので、本来のツアーではなかったですが、丁寧な説明と、施設の見学をしてもらえたので、大変満足。
ばんえい.jpg

夜は「吟寿司 金ちゃんの店」へ。牛トロ寿司が有名だそうで。
なかなか食べる機会がないので、海鮮丼と牛トロ寿司のにぎりをいただきました。
とてもおいしかった、、!
牛トロ.jpg

二日目はこのたびのメインである乗馬の予定だったので、早々に就寝。。
posted by Tamakiti at 02:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月12日

意外と使う

前回の旅行で思ったのが、コンセントの数。
携帯・PSPだけで四つ使うわけですよ、さらに寝るときの機械とか、ホテルにあるポットとか使うとあっという間になくなるわけですねえ。
忘れずにコンセントを持っていこう。100円で売ってるしね。
北海道の友達に聞くと、それでも35℃になったりしているみたい。マジか。
長袖も忘れずに持っていこう。。
準備がまだできていないんだぜ、、
posted by Tamakiti at 01:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月08日

いよいよ

北海道が近づいてまいりました、、
健康保険組合からの補助の決定の書類がきましたので、明日支払いに。
乗馬の予定がきまったので、だいぶ安心しきっていますのよ。
ぽかぽかアイルー村Gが10日に発売されるので、それももって行くつもり。
去年の沖縄では前作で遊びました。
ホテルにネット環境があるようなので、ノーパソもって行くのも手ですが、レンタルもしてるみたい。
長袖も用意しないとですね。
posted by Tamakiti at 02:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月31日

計画

北海道旅行の予定をだいたい決める。
二日目は乗馬のつもりだったので、午前午後3時間ずつのコースを予約。
取れるといいな。
一日目はおびひろ動物園・ベアマウンテン、帯広あたりでうまいものをたべて、ばんえい競馬に。
三日目は十勝川温泉、然別湖、糠平湖あたりか。

電車の予定も調べていたら、朝は高速バスでしか反応がない。
聖蹟桜ヶ丘から乗るようになっていた、、
バス嫌いなのに。
途中で停電してからネットの様子がおかしくなったので、起きてからもう一度調べてみた。
4時44分発の電車で新宿→品川→羽田発見。しかし早いな、、
ま、電車があってよかった。
帰りは自宅につくのが0時をまわりまする。
posted by Tamakiti at 13:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月24日

乗馬!

旅行会社に行きました。
夏休みは北海道にきまする。
馬に乗ってみたいと思ったのですよ。
道央の方、十勝・帯広あたりにいこうかと。
調べてみると、さすがに夏休みが多いのか、パック、ツアーの飛行機がほとんど全滅。
旭川・新千歳のほうからいっても遠いだけなので、帯広空港往復の券をなんとかゲットしました。
レンタカーも借りましたが、これもなかなかいいお値段。
しかし車がないと大変ですからしかたがない。
いろいろ調べてもらいながらだったので、とっても時間がかかりました。
場所は決まったので、あとは食べるとことか遊ぶ所を決まるのみ。
行きの飛行機がものっそ早いので遅刻しないかが心配である。
posted by Tamakiti at 02:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月10日

箱根三日目

箱根湯本までバックを運ぶサービスがあったので、ホテルで手続き。

仙石原案内所から箱根ラリック美術館へ。
そこから歩いて箱根湿生花園。
時期が早いのか、あんまり花は咲いてなかった、、
つづいて近くの箱根武士の里美術館へ。
甲冑やら日本刀やらが飾ってありました!
試着もできるようで、来ていたほかのお客さんが試着して写真とってました。

近場の美術館はまわったので、一度行ったら満足だろうと、御殿場のプレミアムアウトレットまで行ってみました。
人が物凄い、、!
道路も物凄い渋滞。すごい。。
まぁ、アウトレットは多摩センターとかにあるのとあんま変わらなかったので、ぐるっとまわって、クレープ食べて帰ることに。

強羅までもどって、ケーブルカーで箱根美術館へ。
そこから箱根登山鉄道で彫刻の森美術館へ。
ここもとんでもない広さ。けっこう歩き疲れます。
足湯なんかもありましたね。途中から雨が降ってきて大変でしたが、、
さらに大変だったのが、帰りの電車。
彫刻の森美術館近くの駅は、強羅の次の駅なので、途中から乗るわけですがとんでもなく混んでいました、、。それこそ通勤電車並。
運悪く二両編成のだったものですから、そりゃ、もう、、

箱根湯本で荷物を預かる。
引換券の類をもらっていなかったので、預かり所の人は閉口していました。受け取ってないから仕方がないんじゃけ。
帰りのロマンスカーの時間が21時台なので、小田原で降りて、小田原城を見学したり。
夕飯はインドカレーの店だったのですが、めずらしくバイキングやっていたので、もりもり食べました。
帰りのロマンスカーは、たぶん新しい形の。
近いのであっという間でしたねえ。
家についたのは23時と、その日に買えることができました。

次はどこにいこうかな〜〜
posted by Tamakiti at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月07日

箱根二日目

8時のバイキングを食べて、出発。
最初に強羅公園に行きました。
時期が早かったのか、あんまり花が咲いてなくて残念、、

次に箱根登山ケーブルカーと、箱根ロープウェーを乗り継いで大涌谷へ。
ひとつ食べると7年長生きできるといわれる、黒玉子を購入。5個セットでしか売ってないんすね。。
大涌谷.jpg

ロープウェイの終点、桃源台から、芦ノ湖を海賊船で横断。
箱根町港→元箱根港→箱根園港へ。
箱根園には水族館がありました。水族館の外には、動物と触れ合える広場が。
そこにはカピバラやらウサギやら、ワンコが、、、!
ワンコを触れるところは珍しいので、長時間ここにいました。癒される、、
でっかいワンコが二匹おりまして、これがかわいいのなんの。
カピバラもでかくてビックリ。
わんこ.jpg
わんこ2.jpg
大分遅くなったので、ホテル方面に。バスで移動。
箱根園→仙石案内所前
案内所前でふと、気づいたお店が、、
相原精肉店!
ここのローストビーフ、テレビでやってたんですよ!
手羽先とローストビーフを買ってホテルへ。
ホテルでローストビーフと黒玉子を平らげる。うまうま!

二日目は天気が良くてよかったですよ。
posted by Tamakiti at 20:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月05日

箱根の旅

1日に出発!
乗換え多いとめんどいので、新宿からロマンスカーで。
ロマンスカ.jpg
新宿→箱根湯本
箱根湯本でふらりと見学して、箱根登山鉄道で強羅へ。
スイッチバックが3箇所ありました。
出発前日にみたテレビで、強羅に餃子センターというお店があり、とてもおいしいということでしたので行ってみました。
長蛇の列、、!
しかも途中から雨が降ってくる。ありえねええ。
餃子はおいしかったですよ。もりもり食べました。
餃子.jpg
強羅からバスでホテルがある仙石原に移動。
箱根ガラスの森美術館を見学。売ってたクロワッサン、おいしかった!
美術館から歩いて近くにホテルがありました。
ウェルテル俵石 って所。
温泉が24時間だったので、早速温泉へ。
やっぱり、温泉あるとイイネ。サウナなかったけど、とても熱かったので、不要だったナリ。
疲れていたのがご飯の時間まで寝てしまった。
ホテルの近くにお店がほとんどないので、夕飯もついてました。めずらしいなあ。
これもおいしくいただき、一日目は終了しました。
寝る前にもっかい温泉に行って、睡眠。ぐっすり。

posted by Tamakiti at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。